クイーンベッド

クイーンベッドお支払&配送返品交換SHOP紹介FAQサポートカート

クイーンベッド

このページは「玄関・サニタリーで狭いスペースを活かすコツ 」の情報コンテンツです。
クイーンベッド > 玄関・サニタリーで狭いスペースを活かすコツ

豆知識

玄関・サニタリーで狭いスペースを活かすコツ

しまうものはたくさんあるのに、狭くて収納の少ないのが玄関や洗面所です。箱やカゴをうまく使っておしゃれに使いやすく収納することができます。成功の鍵はデッドスペースの活用です。

空きスペースを靴箱に

靴箱の上の空間はほとんど利用されないスペースでしょう。その部分に突っ張り棚を設置して、ダンボールを重ねて靴箱とします。軽いダンボールなら棚が落ちる心配もないでしょう。ダンボールをいくつか重ねて靴箱とすれば、あふれていた家族の靴もスッキリおさまるでしょう。また、玄関カウンターの下のスペースもほとんど利用されないデッドスペースです。ダンボールや丈夫なビール箱などで靴箱を作れば、お手軽に靴箱が完成します。空いているスペースを見つけて、うまく収納できるように工夫をしましょう。

購入時の紙箱を活用

購入時に靴が入っている紙箱がありますよね。それを靴箱として活用することもできます。紙箱を統一した柄でラッピングすれば、紙箱をそのまま玄関に重ねていても、インテリアになります。また、表に出さなくても、開け閉めの少ない玄関の上の棚に使用頻度の少ない靴を紙箱にいれて収納すれば、きれいに整理されて、靴も汚れることなく保管できます。紙箱を利用するときは、靴の写真を撮って貼っておくととても便利です。このひと手間で、お出かけ前の慌ただしさが解消されます。

通気性のよいカゴ収納

洗面所や洗濯機のあるサニタリーでは、ナチュラル志向の籐カゴが大活躍します。色の派手な洗剤なども籐カゴに収納すれば、外からならカゴの柔らかい色合いしか見えません。洗濯小物から洗剤まで用途別に収納して、圧迫感のないおしゃれな雰囲気に仕上がります。カゴは通気性もよいので湿気も気になりません。

水場に強いプラスチックケース

サニタリーではどうしても水気がありますので、水、湿気対策が必要です。プラスチックケースなら水によって腐食することがありませんから使い勝手もいいのです。下着からトイレットペーパーまで気兼ねなく収められます。中身を見せたくなければ、プラスチックケースにシートを貼れば、統一感がでてきれいに見えます。

クイーンベッド 激安通販
ExecutionTime: 30 msec / Memory: 7.3 MB