クイーンベッド

高級産院で出産 バルナバ産科病院

高級産院

大阪の高級産院「バルナバ病院」の体験談

大阪で高級ホテルのような産科病院を探していたのですが、
いろいろ調べたところ、隣に赤十字病院もあり、設備もしっかり整っている
バルナバ病院が高級感がありサービスも徹底していましたよ!
実は過去にここで一度出産したことがあって、そのハイクオリティな
サービスに大満足した経験があります。そして今、第三子をここで
また出産することに決定しました♪

高級産科病院

キリスト風の荘厳な内装である高級産院

高級産院の定義が少し分かりにくいのですが、
私の中での定義はこのような感じです。

万が一の問題に対処できるだけの病院の手術設備があり、
緊急時には総合病院との連動ができ
院内は高級ホテルのように綺麗で広く、
看護師さんのサービスもハイクオリティで
電子システムが整備されており待ち時間が少ない。
そして産科医師と助産師の数が多く、
総合的に婦人科の病気を見てくれる。
小児科も併設されていて出産後も安心。
特別室も美しく、個室も高級感があり、
出産時はLDRで対応してくれる。

これだけの条件がある産科病院が、私の中での高級産院です。
この条件がすべてこのバルナバ病院には当てはまっており、
セレブ層の妊婦さんは安心そして満足してここで出産する
ことができると思います。

広い院内

マタニティ教室も充実している

この高級産院はマタニティ教室も充実しています。
色んなカリキュラムが用意されていて、初めての出産でも安心して
挑めるよう、助産師のカウンセリングもあるんですよね。
どの看護師さんがとっても優しくて、丁寧に対応してくれるんです。
コンシェルジュ風に受付もしっかりと対応してくれるので
セレブ層の方々もきっと満足すると思いますよ。

LDR

安心して出産できる高機能なLDRとは

LDRとは、陣痛室と分娩室が一体化している出産部屋のことを言います。
私も過去、このバルナバのLDRで出産したのですが、
完全個室で、広いトイレが付いており、ゆったりベッドに横になって
陣痛から出産まで移動することなく、このホテルのような部屋で
行うことができました。手術室っていう感じの部屋じゃないんですよね。
普通の個室という感じの病室でゆったり出産に挑むことができるので
とっても安心感がありました。主人も立ち会うことができて
広い部屋でくつろぎながら待ってくれていました。

産科

綺麗で可愛い小児科も併設

万が一、赤ちゃんが病気になっても、すぐに対応可能な
小児科が併設されています。妊婦本人の体調管理だけでなく
あかちゃんも総合的にチェックしてくれるというのがとっても安心ですよね。

チャペル

院内の内装がとっても荘厳

この病院にはチャペルも付いているのだそうです。
私はキリスト教でもなんでもないのですが、インテリア的に
気に入ったこともあり、この産院を選びました。

高級感あふれる院内

ロビーがまるで高級ホテル

精算時も丁寧に対応してもらえますし、産院のロビーがとっても
落ち着く高級感あふれる内装なので、待つのも苦痛じゃないんです。
ここで出産予約すると、まず個室に通されて、個別に丁寧に説明を
してくれます。第一子のときはこの産院ではないところで出産したのですが
その時は小さくてこ汚い病院だったので、この対応の差にはびっくりしました。
事務員さんの丁寧な対応に、コンシェルジュ的なイメージを感じました。

産院 高級病院

大阪の高級病院の1つといっても過言ではない

やはり出産費用は、平均より高めでしたね。でももっと出してもいいぐらい
充実したサービスでしたし、次回もぜったいここで産みたいと思うぐらい大満足です。
私の場合、第二子出産時、個室が満員になってしまっており、最初の2日間は
4人部屋になってしまいました。あとの3日間はゆったり個室で過ごせましたが
とても人気があるみたいなので、その点は気になるかなぁ。
4人部屋は安いけど、せっかくこの病院を選んだ以上、
個室じゃないともったいですものね。4人部屋の場合、面会室というところじゃ
ないと赤ちゃんと対面できないので、ぜひ個室を狙ってみてくださいね。

体験談/感想はコチラへ